トップページ > ニュースリリース > トクホンOTC医薬品の販売開始について

トクホンOTC医薬品の販売開始について

2013年6月28日

当社の連結子会社である大正製薬株式会社(本社:東京都豊島区、社長:上原 茂、以下「大正製薬」)は、同じく連結子会社である株式会社トクホン(本社:東京都港区、社長:加藤 隆彦、以下「トクホン」)のOTC医薬品を2013年10月1日より販売することになりました。

現在、トクホンはOTC医薬品を医薬品卸ルートで薬局薬店等へ販売を行っていますが、本年9月末をもって医薬品卸売販売業者様への製品供給を終了し、大正製薬による販売に移管する予定です。
大正製薬は、日本におけるOTC医薬品のリーディングカンパニーです。ドリンク剤、感冒薬、毛髪用剤等でトップシェアブランドを有しており、今回の販売移管によって外用鎮痛消炎剤領域でも商品ラインアップを拡充いたします。また、トクホンは、大正製薬との連携によりトクホン製品の売り上げ拡大と価値向上を図って参ります。






ニュースリリース一覧

グループ会社のニュースリリース