トップページ > ニュースリリース > 2014年度上原記念生命科学財団 上原賞・各種研究助成金受賞者決定のお知らせ

2014年度上原記念生命科学財団
上原賞・各種研究助成金受賞者決定のお知らせ

2014年12月17日

公益財団法人上原記念生命科学財団(東京都豊島区、理事長:上原明/大正製薬ホールディングス株式会社代表取締役社長)は、12月17日(水)に開催した理事会において、2014年度 上原賞・各種研究助成金贈呈対象者を決定しましたのでお知らせいたします。
今年度の上原賞受賞者は1名、各種助成件数は359件、助成金総額(上原賞副賞を含む)は12億700万円です。

上原賞 1名 副賞2,000万円

○狩野 方伸氏 東京大学 大学院医学系研究科教授

対象となった研究業績 : 「シナプスの機能発達、可塑性および伝達調節の基本メカニズムの解明」

各種助成金 359件 11億8,700万円

研究助成金 (1件500万円) 90件 4億5,000万円
研究推進特別奨励金 (1件400万円) 10件 4,000万円
研究奨励金 (1件200万円) 90件 1億8,000万円
海外留学助成金リサーチフェローシップ 81件 2億5,880万円
海外留学助成金ポストドクトラルフェローシップ 40件 1億4,980万円
その他
特定研究助成金 19件 6,900万円
国際シンポジウム開催助成金 25件 2,500万円
来日研究生助成金 4件 1,440万円


公益財団法人上原記念生命科学財団は、1985年の設立以来、今年度で30年を迎えました。2014年度までの生命科学に関する諸分野の研究に対する助成(上原賞含む)は約7,900件、約242億円になります。

上原記念生命科学財団のホームページはこちらをご覧ください。

上 原 賞 受 賞 者

受賞者氏名 : 狩野 方伸 (カノウ マサノブ) 医学博士
所属機関および役職 : 東京大学大学院医学系研究科教授
生年月日 昭和 32年 8月19日生
略   歴 昭和 57年 3月  東京医科歯科大学医学部 卒業
61年 3月  東京大学大学院医学系研究科 第3種博士課程 修了
61年 4月  自治医科大学生理学第一講座 助手
平成 2年 4月  自治医科大学生理学第一講座 講師
2年 11月  ドイツマックス-プランク生物物理化学研究所 客員研究員
4年 10月  自治医科大学生理学第一講座 講師 復職
7年 10月  理化学研究所国際フロンティア研究システム チームリーダー
9年 10月  理化学研究所脳科学総合研究センター チームリーダー
10年 4月  金沢大学医学部生理学第二講座 教授
13年 4月  金沢大学大学院医学系研究科シナプス発達・機能学分野 教授
17年 10月  大阪大学大学院医学系研究科細胞神経科学分野 教授
19年 9月  東京大学大学院医学系研究科神経生理学分野 教授

【褒賞対象となった研究業績】

シナプスの機能発達、可塑性および伝達調節の基本メカニズムの解明

生後発達期の脳において、余剰なシナプスが除去され、必要なシナプスが機能的に強められて残ることによって、成熟した神経回路が出来上がるが、この「シナプス刈り込み」の過程とその分子機構を小脳のシナプスをモデルとして用いて解明した。また、小脳プルキンエ細胞の長期抑圧というシナプス可塑性のメカニズムを追求し、小脳の長期抑圧が運動学習の細胞基盤であることを世界に先駆けて証明するとともに、抑制性シナプスの長期増強を発見し、興奮性シナプスのみならず、抑制性シナプスにもシナプス可塑性があることを初めて示した。更に、内因性カンナビノイド(脳内マリファナ類似物質)が、シナプスにおいて逆行性伝達物質として働くことを証明し、これが神経系の様々な部位における主要なシナプス伝達調節物質機構であるという概念を確立した。脳の神経回路の機能解明を大きく進展させた先駆的な研究業績。

<参考資料>

【いままでの上原賞(研究業績褒賞)受賞者一覧(敬称略)】
年度 受賞者 所属(受賞時)
2013 笹井 芳樹 理化学研究所 発生・再生科学総合研究センター副センター長 (2014年逝去)
  濡木 理 東京大学大学院理学系研究科教授
2012 竹縄 忠臣 神戸大学大学院医学研究科特命教授・質量分析総合センター長
  渡邊 嘉典 東京大学分子細胞生物学研究所教
2011 森 和俊 京都大学大学院理学研究科教授
  山本 雅之 東北大学大学院医学系研究科長・教授
2010 河西 春郎 東京大学大学院医学系研究科教授
  間野 博行 自治医科大学教授・東京大学特任教授
2009 杉山 雄一 東京大学大学院薬学系研究科長・教授
  西田 栄介 京都大学大学院生命科学研究科教授
2008 飯野 正光 東京大学大学院医学系研究科教授
  山中 伸弥 京都大学物質-細胞統合システム拠点iPS細胞研究センター長
2007 門脇 孝 東京大学大学院医学系研究科教授
  坂口 志文 京都大学再生医科学研究所長
2006 審良 静男 大阪大学微生物病研究所教授
  寒川 賢治 国立循環器病センター研究所副所長
2005 鍋島 陽一 京都大学大学院医学研究科教授
  水野 美邦 順天堂大学医学部教授
2004 清水 孝雄 東京大学大学院医学系研究科教授
  田中 啓二 (財)東京都医学研究機構東京都臨床医学総合研究所副所長
2003 谷口 克 千葉大学大学院医学研究院教授
  長野 哲雄 東京大学大学院薬学系研究科教授
2002 月田 承一郎 京都大学大学院医学研究科教授 (2005年逝去)
2001 成宮 周 京都大学大学院医学研究科教授
  柳田 充弘 京都大学大学院生命科学研究科長・教授
2000 浅島 誠 東京大学大学院総合文化研究科教授
  田中 紘一 京都大学大学院医学研究科教授
1999 宮下 保司 東京大学医学部教授
1997 長田 重一 大阪大学医学部教授
  御子柴 克彦 東京大学医科学研究所教授
1996 矢崎 義雄 東京大学医学部長・教授
1995 竹市 雅俊 京都大学大学院理学研究科教授
1994 廣川 信隆 東京大学医学部教授
1993 谷口 維紹 大阪大学細胞生体工学センター教授
  本庶 佑 京都大学医学部教授・遺伝子実験施設長
1992 市原 明 徳島大学酵素科学研究センター長・教授
  多田 啓也 東北大学医学部教授
  永津 俊治 藤田保健衛生大学総合医科学研究所教授
1991 高久 史磨 国立病院医療センター院長
  中西 重忠 京都大学医学部教授
1990 垂井 清一郎 大阪大学医学部教授
1989 大野 雅二 東京大学薬学部教授
1988 大村 智 北里研究所理事・副所長
1987 宇井 理生 東京大学薬学部教授
1986 入澤 宏 岡崎国立共同研究機構生理学研究所教授 (1991年逝去)
1985 杉田 秀夫 国立武蔵療養所神経センター疾病研究第一部長
  家森 幸男 島根医科大学教授

ニュースリリース一覧

グループ会社のニュースリリース