大正製薬ホールディングス

OpenOpen

トップページ > 株主・投資家の皆さまへ > 財務・業績ハイライト > 事業別セグメント情報

事業別セグメント情報

セルフメディケーション事業

売上高

営業利益

  1. 各グラフの横軸は、3月31日終了の事業年度を示しています。

主要ブランド売上構成比

(2019年3月期)億円未満 四捨五入

(億円)
  売上高 構成比
 リポビタンシリーズ 520 28.9%
  うちリポビタンD 334 18.5%
 パブロンシリーズ 289 16.0%
 リアップシリーズ 153 8.5%
 ビオフェルミンシリーズ 102 5.7%
 ヴイックスシリーズ 40 2.2%
 胃腸薬シリーズ 37 2.1%
 リビタシリーズ 34 1.9%
 コーラックシリーズ 30 1.7%
 ナロンシリーズ 30 1.7%
 海外(OTC・ドリンク剤等) 309 17.2%
 その他 257 14.3%

セルフメディケーション事業:事業内容

医薬事業

売上高

営業利益

  1. 各グラフの横軸は、3月31日終了の事業年度を示しています。

主要製品売上構成比

(2019年3月期)億円未満 四捨五入

(億円)
  売上高 構成比
 エディロール 262 32.2%
 ボンビバ 64 7.9%
 ゾシン 61 7.5%
 ルセフィ 56 6.9%
 クラリス 53 6.5%
 ビオフェルミン 39 4.8%
 パルクス 35 4.3%
 ジェニナック 35 4.3%
 ロコア 35 4.3%
 オゼックス 28 3.4%
 その他 146 17.9%

医薬事業:事業内容