取引先とともに

公正な取引

購買に関する考え

コンプライアンスや企業倫理が厳しく問われるようになった現在、「公正で公平な取引を行い、法令を遵守する」という購買についての考え方がますます重要になっています。当社従業員への周知徹底のみならず、取引先様に対しても、このような考え方を理解し、協力していただくようお願いしています。

資材部行動指針
  • 適正な取引先選定と取引条件の決定
  • 安定調達・コスト管理・取引先管理
  • 正確な購買手続き
  • 資材部員としての知識・能力の向上
  • 購買コンプライアンスの徹底

資材部では、上記行動指針を定め、適正に購買を実施するよう、努めています。

研修会の実施

コンプライアンスや環境への取り組みなど、当社の方針や医薬品業界の動向などをご理解いただくために、取引先様に向けた研修会を年2回の頻度で実施しています。2019年度においては5月と10月に実施し、各回100社以上の取引先様をお招きしました。

2019年度「春季お取引先様懇話会」研修会の様子
2019年度「春季お取引先様懇話会」研修会の様子